2008年03月05日

お初遠征!!

〜九州お初遠征。。奮闘記!〜 その2

朝起きて。。
さあ〜本番って感じが、用意をする間にフツフツと沸いてきた!!
『緊張しては、ダメだパンチ平常心!!平常心!!』っと自分に言い聞かせた。
いつも ここで自分に負けているのではないか!! 
ちょっと冷静なフリをして分析なんぞして・・・余裕ぶってはみたが・・・

大会1日目のエントリーは、JP2・JP3・AG2・AG3の4走!
ちょっと痛かったけど、ここが一気に直し時と踏ん張った!(爆)

JP2からだ・・
課題のスタートの一瞬は。。。
すたと1.jpg

おぉ〜〜〜待っている!
すたと2.jpg
私の捨て身の精神が・・良かったのか?!?!

その後は・・・・



途中、少しラインは乱れたが、なんとか3席!
そして何よりも スタートを”ダウン”で待つテティの姿を私が この目で見れたことに感激でッス!!
JP2.jpg

だが。。。しか〜し世の中と

いうものは、そんなに甘くない犬(怒)って昔の人が言ってたように。。
調子に乗り過ぎると、天罰は。。。。下される雷
JP2のスタートに気を良くした私は、JP3のコース検分に力をいれてしまった。
そう〜悪魔がささやいたのだ・・・顔(イヒヒ) 

そして。。。
あぁ〜〜〜人間は、なんと愚かな生き物であろうかぁ〜〜

 
神は、心の中の悪魔のささやきを見逃さなかった!
『天罰は、下されたぁ〜』

そう。。。テティも見逃さなかったのだぁ〜どんっ(衝撃)
主導権を握ったテティが走り出した。
いつもならそのまま走ってしまうところだが、う〜〜〜ここが踏ん張りどこexclamation×21走¥4,000-を握り捨て、立ち止まった私は

”Down"

と言っていた。と、その瞬間テティがその場で、ダウンしていた。
3秒ほどであろうか、気合で見つめ・・・そのまま退場!
本番で、これが出来てホント良かったと想う。
この行動が、この後どのぐらい私の気持ちを 楽にしたことだろう!!

そして、気持ちを引き締めAG2へ
今回は、スタートもちゃんとポイントまで待たせることが出来た。
AG2.jpg

最後のAG3もスタートは、完璧!
走りも伸びがあり。良かったと想うが、後バー1本というとこで、トラップに引っかかり、あえなくシッカク! ショックだ!

やはり、世の中は、甘くない!!
でも、課題の”スタート”が 良くなってきている。
この調子を忘れず、これからにつなげて行こうと深く、胸に刻むのであった。

                  大会2日目とつづく〜




ニックネーム ミキティ☆マミ at 09:43| Comment(0) | Agility | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント